© 2017-2019 NPO法人 日本SUP推進協議会

PSA-J とは?

PSA-J(Professional SUP Association of JAPAN) はSUP競技におけるプロ活動組織です。

日本SUP推進協議会”SUPレース公認プロサーファー、SUPサーフィン公認プロサーファー”として認定されます。

私達は国際競技団体と提携して、日本における唯一の国際プロ競技団体として、このPSA-Jを運営していきます。

2019年は公認プロアマレース5戦以上を予定しています。

​公認資格取得について

公認資格取得するには!

公認プロ/アマ大会のでの成績(公認順位に入賞された方又は設定時間内完走された方)によって

公認資格が得られます。

代表ご挨拶:海の魅力を日本全国へ

私はサーファーとして、ハワイの海を初めとして、色々な海を見てきました。
海の素晴らしさ、怖さの両方を知っています。私にとって海は父親であり、母親のような存在でした。
海は自分を強くしてくれ、更に優しさを教えてくれました。
私が海に恩返しできること。
それは、海のそして、マリンスポーツの素晴らしさをこの日本に伝えて行くこと。
より多くの子どもたち、そして大人たちへ自然とのふれあいを知ってもらうこと。
そんなことを考えたとき、スタンドアップパドルボードというスポーツは、安全にそして安心して、
家族で楽しめるスポーツです。
この協会の活動は、スタンドアップパドルボード=SUPの普及です。
私達の夢が、日本全国を笑顔に変えていくことができるように。
精一杯活動していきたい。そう誓いました。
ご協力よろしくお願いいたします。


代表理事  藤澤譲二